ウォーターサーバー比較の仕方 私がデザイン主体で選ぶ理由

ウォーターサーバーで何を比較したらいいか。多くのウォーターサーバー比較サイトが存在しますが、なんだかどこも似たり寄ったりのことを比較していて結局どれが良いのかわからない。私もそうでした。

ウォーターサーバーは1年~2年契約ですから重要な箇所は抑えて選ばないと後悔します。だからウォーターサーバーで人気が出る会社の共通点でいっている通り絞りこんだところから選ぶのはある意味合理的です。あまりにも沢山のウォーターサーバーを比較しているところは良い悪いの精査ができていないサイトなので私は使わないほうが良いと考えています。

ウォーターサーバー比較や口コミサイトで見るべき箇所とは?

ウォーターサーバー比較サイトの役立つ情報は人気順や口コミ比較かもしれません。ただ口コミに関してはどうも怪しいものばかりでなんというか適当にお金をもらってレビューした人の口コミばかりが目立ちます。実際にウォーターサーバーを使っている人の口コミではあるもののお小遣いをもらえるからアンケートに協力したという感じが出てしまっているというか、内容が薄いんですよね。見ていて、同じことを羅列しているというか、実際にウォーターサーバーをレンタルして生活にどういう影響を与えたがが全然書かれていない。

比較表で比較されている内容といえば、送料、水の料金、電気代、メンテ費用、天然水かRO水。こういった内容ばかり。それでいて比較されているわりに差がほとんどない。ウォーターサーバーの機種には実際そこまで差は無いし、お水も対して味の差なんてないのですよ。

だから決めるところはもう少し使った後のことを考えたほうが良いと思うんですね。私の場合は、デザインを気にします。水の味に差は無いとは思うのですが天然水のほうが気分的に好きなので多少高くても天然水が良いと考えています。

デザインはウォーターサーバーの比較の中で一番わかりやすい差がでていると思うのです。なんでデザインを重視するか?だって、部屋の中に2年間も設置するものじゃないですか。

ウォーターサーバーは水の購入の手間などが無くなり便利になる!ということは各ウォーターサーバー会社のHPにいけば必ず書いてあることですが実はどのウォーターサーバーも同じメリットはあるわけで、そんなの私に言えば当たり前のことじゃんと思ってしまうんですよね。デザインに関しては差別化しているところといないところがあるので、完全に差が付いている印象です。

お洒落なウォーターサーバーといえばこの2社が出している、フレシャス、クリティアのデザインサーバー。

フレシャスのdewoはデザイン性が認められてなのかなぜかauショップでも最近販売が始まったようです。クリティアは知る人ぞ知るアマダナとの提携でアマダナウォーターサーバーの販売とレンタルができます。アマダナのウォーターサーバーは良い意味で異質ですね。

部屋のインテリアにしたいという私の様なユーザーはかなり多くいるはずなのにそこに気が付いているのかいないのかは知りませんが、納得できるデザインのウォーターサーバーはこの2社しかないです。私の場合は。

他のデザインを良くしたと言っているのは正直ダサい。センスないのばかり。

比較しずらい電気代や安いウォーターサーバーのランキング比較

上記で比較項目を批判してしまいましたが、もう少し具体的に。 安さを求める事は決して悪い事ではないですし1円でも安くして家計を楽にしたいというのは当たり前のことです。ただ、ウォーターサーバーの場合安さって複雑で一概に目で見える金額で比較ができない特性を持っていると思います。

一番よく比較されるのがお水の料金ですが、実はお水が安くても他のウォーターサーバーのレンタル料金や電気代がかかるというケースはよくあります。また、お水の消費量を節約しようと考えて、今月は1本もボトルを頼まないという気持ちはどのご家庭でもあることでしょう。しかし、そういった節約をすると今度はお水を頼まない月は手数料がかかる規約が合ったとか。結局突き詰めていくと、表面的には安く見えるのですが、どのウォーターサーバーを設置してもそこまで料金は変わらない・・・というのが現状です。

安さを求めるのであれば天然水ではなくRO水のウォーターサーバーをレンタルするのが良いでしょう。但し、その中で注意頂きたいのが月額レンタル料をとる会社は高いです。高いと言っても月に換算すると千円くらいの差が出るか出ないかです。

こういう比較で消耗するのはちょっと馬鹿らしいので、私はデザインを最重要視して選びました。あなたの中で一番大事な事はなんですか?まずそれを決めてからウォーターサーバー選びを開始すると良いものが見つかると思います。

以上、ちょっと違った角度からウォーターサーバーの比較について考えてみました。